WLXQuickTimeControlHost.exe

謎のEXE、WLXQuickTimeControlHost.exe

信頼性とパフォーマンスモニタで誰がCPUを使っているのか眺めていたら、Windows Live QuickTime Control Hostという見慣れない物を発見。

実態はC:Program FilesWindows LivePhoto GalleryWLXQuickTimeControlHost.exeらしい。

WindowsLiveMessangerをアップデートした時に、WindowsLiveフォトギャラリーなんかもインストールしたような気がする。

WLXQuickTimeControlHost.exeが動いていると.mp4ファイルのリネームや削除が出来なくなったり

PCが重くなったりする事があるとか、そういえば時々そんな事が合った気がする。

WindowsLiveフォトギャラリーをアンインストールするとWLXQuickTimeControlHost.exeも消える

WindowsLiveフォトギャラリーなんて使わないのでアンインストール。

アンインストールすると、エクスプローラーで.mp4ファイルのサムネイル表示がされなくなる。

これはレジストリを変更すればいいらしい。

エクスプローラーで.mp4サムネイル表示用レジストリ登録

[HKEY_CLASSES_ROOT.mp4ShellEx{BB2E617C-0920-11d1-9A0B-00C04FC2D6C1}]
@=”{c5a40261-cd64-4ccf-84cb-c394da41d590}”
ちなみに、.mp4を他の拡張子に変えると、そのファイルもサムネイル表示される模様。

※.mp4はWindows Media Playeyと関連付ける事

参考サイト:

WLXQuickTimeControlHost.exe で 操作が固まる!?

http://kaze88.exblog.jp/9969651/

Xacti C6の動画のファイルのサムネールを表示する

http://blogs.shintak.info/archive/2006/07/28/28365.aspx

関連記事:

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントを残す

XHTML: 次のタグを使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>